2012年の金環日食について

2012年5月21日、日本列島の太平洋側を月の影が走っていきました。
日本の陸地で金環日食を見ることが出来たのは、1987年9月23日の沖縄以来。東京では173年ぶり、名古屋では932年ぶり、大阪では282年ぶりに金環日食を見ることが出来ました

ライブ中継観測地は、茨城県のひたちなか市。晴天のもと、素晴らしい金環日食を見ることが出来ました。
金環日食のハイライトはこちら。

ASE2010globe1b.jpg

CURRENT MOON

次の新月が金環日食