LIVE! ECLIPSE 2013

2013年11月3日、大西洋からアフリ大陸へと抜ける珍しいタイプの日食が起こります
今回の日食はハイブリッド日食とも金環皆既日食とも呼ばれる日食で、太陽と月、それぞれの見かけの大きさがほぼぴったり同じ状態の日食です。そのため、場所によって金環日食が見えるところと皆既日食になるところとが皆既帯の中に混在します。
今回、陸地での観測が可能な場所はアフリカ中央部のガボン、コンゴ共和国、コンゴ民主共和国、ウガンダ、ケニア、ソマリアにかけてのエリアとなります。

SE2013Nov03H.png

SolarEclipse2013Nov03H.GIF

CURRENT MOON

次の新月が金環日食